デイサービスでの収入はやっぱり期待できないの?

syuunyuu8

 

syuunyuu8デイサービスの仕事は、
文字通り日中のみの仕事です。

そうなるとどうしても、夜勤がない、
残業がないため、収入面は期待できない。
と考える看護師も多いですよね。

 

確かに収入面は、
夜勤がある仕事に比べると少な目です。

残業がないと言われているデイサービスですが、
実際には残業があるケースもあります。

 

例えば、管理者に代わって、
居宅介護支援事業者が行っているケアカンファレンスに出席をするということは、
デイサービスの営業時間外に行われることが多くなります。

このようなケースでは、残業が発生します。
ただ、残業した分は、ちゃんと残業代が支給されますので、
この点は安心できますよね。

 

介護の分野と医療の分野では、
さまざまな点で違いがあります。

医療は医療情人が運営し、
介護は福祉法人が運営することが多く、
そもそも根本的な考え方が異なるケースが多くみられます。

 

その代表的な面に支払う給料などがあります。

医療分野では賞与はごく当たり前に支給されますが、
介護分野においては賞与が支給されるケースと
支給されないケースがあります。

 

医療に比べると少ない資本でも運営できる介護事業は、
事業規模が小さければ、それだけ資本力がなく、
賞与を支払うだけの余裕がない。

というケースもあります。

 

賞与の有無などは雇用契約の時に
よく確認しておいた方がいいことになりますよね。

デイサービスは復職によい仕事!

fukusyoku7

fukusyoku7最近ではさまざまな地域に
デイサービス施設が増えていますよね。

このデイサービス、
実は潜在看護師と言われている現在休職中の看護師の、
再就職先として人気です。

 

デイサービスはその名前の通り、
開所時間は日中のみで、
利用者が宿泊をするということがありません。

そのため、夜勤がない。
という特徴があります。

 

利用時間についても、
やはり決まった勤務時間が多いため、
残業が少なめということがあげられます。

 

施設を利用する方の中には、
在宅酸素療法や胃ろうの方などもいらっしゃいますが、
ケアマネージャーなどが介在して医療機関と連携をとっているため、
看護師にかかる負担は少なくなります。

医療依存度が高い利用者の方の場合でも、
負担が少ない状態で対応が出来るんですよ。

 

デイサービスは医療ではなく福祉の分野に属する仕事で、
あくまでも介護施設。
という特徴があります。

医師が在中していないことが殆どになりますので、
当然看護師免許があっても、
行うことが出来る医療行為自体に制限があります。

 

デイサービスでは医療従事者というよりは、
医療に関する知識があり、
デイサービスと医療の現場を繋ぐ役割になります。

そのため、デイサービスで何かが起こってしまった場合には、
看護師が利用者に代わって医師や医療機関に対して、
状況を正しく説明をする。という必要があります。

 

利用者の方としっかりと向き合い、日頃の様子などを観察をして、
何か変わったことがないか。
ということをしっかりと読み取ることが必要なんですよ。

デイサービスは施設で働き方が違うケースもあるの?

tigau6

tigau6デイサービスの施設というのは、
その施設ごとに様々な点で違いがあります。

自分が就職をしようと思っているデイサービスが、
どのような施設なのかは、
よくチェックする必要があります。

 

例えば、休日の面を考えてみてください。

デイサービスは比較的日曜日は休みという施設が多くありますが、
土曜日や祝日は営業している。
という施設もあります。

 

日曜日の他は、固定の曜日が休みになるケースと、
シフトによって休みがマチマチ
というケースもありますよ。

勤務時間については、
ほぼ固定されていることが多くなります。

 

朝~夕方までが開所しているので、
その前後1時間程度勤務することが多いんです。

既婚者の方や、
子どもがいるという方にとっては、
働きやすい時間帯になりますね。

 

仕事内よ自体は、まず利用者の方が通所してきたら、
健康管理のためのバイタルチェック、
入浴の可否やレクレーションへの参加の可否などの判断を行います。

一日を過ごすタイプのデイサービスであれば、
入浴後の創傷の処置や、昼食後の内服薬の管理、
点眼や吸引、血糖値の測定といった医療的な処置を行うことになります。

 

利用者の急変があった場合には、
急変対応などが必要になります。

施設の状況によっては、
緊急搬送を行う必要があることもありますよね。

 

ただ、緊急時というのは決して多いわけではありませんし、
常に危機感が漂う医療の臨床現場とは異なります。

比較的ゆったりとして気持ちで勤務することが出来ますよ。

デイサービスでの働き方ってどんな感じ?

hatarakikata5

hatarakikata5看護師の仕事はハードワークが多くなりますよね。

 

そのような中で、デイサービスで働く場合、
仕事はどんな感じなのか、
やっぱりハードワークになってしまうのか。

という疑問がある人は多くいますよね。

 

デイサービスは日中のみの仕事になります、
施設によっては土日や祝日は休みというところもあります。

休日や勤務時間だけを見てみれば、
病棟勤務に比べるとかなり待遇が良い。
と感じられますよね。

 

ただ、デイサービスでは看護師は一人体制での勤務が多く、
利用者の毎日の健康管理や、急変時の対応、
医師への連絡などはすべて任されるという事もあります。

介護の仕事についても、
ある程度はお願いされることが多いんです。

 

デイサービスをはじめとして、
実は介護職に携わっているスタッフというのも、
人材不足になっている仕事の一つです。

看護師だからということで、
看護の仕事だけを行えばいい
ということは少ないのが現状です。

 

つまり、デイサービスで施設が行っている
入浴の介助やレクレーションなどの
お手伝いも頼まれることが多くなります。

全てのスタッフがさまざまな仕事を行う。
ということはデイサービスでは多く見られることです。
デイサービスの仕事は決して楽な仕事ということではありません。

 

楽な仕事と考えて就職をしてしまうと、
思わぬハードワークに戸惑うことになります。

また、介護職のスタッフとの人間関係なども複雑になることがおおく、
これがストレスになってしまう看護師も決して少なくはないんですよ。

デイサービスにとって求められる人物とは?

jinbutu4

jinbutu4デイサービスは文字通りに、
日中に行う介護サービスになっています。

家庭の事情や体調などによって、
夜勤を行うことが難しい。

 

という看護師にとっては、
夜勤がない職場ということで人気があります。

看護師の職場として、介護施設?
と疑問に思う方もいるかもしれませんが、
実は介護施設は新たな看護師の職場として注目されています。

 

最近では多くの看護師が、
介護分野で活躍しているんですよ。

介護施設の中でも、
デイサービスはもともと営業時間自体が日中のみなので、
夜勤自体がありません。

 

利用者の利用時間も決まっていて、
残業もないことが多い仕事なんですよ。

 

介護施設において、卓越した看護技術を持っている。
という方よりも、実は人柄がよく高齢者がおおい利用者の方に対して、
親身になってお世話をしてあげることが出来る。

というタイプの方が採用されやすい。
と言われています。

 

介護施設というのは、実はサービス業でもあります。
利用者の方に選ばれなければ、
施設の運営自体がうまくいきませんよね。

高圧的な態度や散漫な態度というのは、
高齢者の方にとってはストレスを感じ、
選ばれない施設になってしまいます。

 

選ばれる施設であるためには、
常に笑顔で利用者の方に接すること。
というのが重要になりますよね。

デイサービスに求められる人物像とは?

motome3

 

motome3看護師の需要が高まっている業種の一つに、
介護の仕事があります。

看護師の仕事というと医療機関というイメージがありますが、
介護施設でも医療従事者の必要性があり、
看護師を配置する動きは高まっています。

 

また、高齢化社会を迎え、
介護施設は増加傾向にあり、在宅で介護を受ける方が、
日中のみ通所してくるデイサービスはとても増えてきています。

デイサービスでは医療機関での経験があり、
コミュニケーション応力が高い看護師が
特に求められる傾向にあります。

 

採用自体も常勤採用だけではなく、
非常勤採用なども増えてきていて、さまざまな働き方が出来る職場として、
看護師にとっても転職先の選択肢の一つになってきているんですよ。

実際のデイサービスの施設というのは、
比較的小規模はところが多く、
看護師配置については1人体制。ということが多くなります。

 

そのため、求められる人材像としては、
非常時に適切な判断、行動、処置をすることができる、
経験豊かな看護師。というものがあります。

 

日頃は利用者の健康管理がメインになりますので、
コミュニケーション能力についても重視されます。

デイサービスは高齢者の利用も多く、
高齢者の扱いに慣れているということが重視されることも多くなります。

 

さらに、利用者だけではなく、
一緒に働くスタッフとのコミュニケーション、
利用者の家族とのコミュニケーションをとる必要があります。

デイサービスの仕事ってどんな感じ?

sigoto2

sigoto2看護師がデイサービスで行う仕事というと、
バイタルサインチェックや簡単な応急処置、
非常時の判断など。

と言われていますが、実際にデイサービスに転職してみると、
看護師が行うべき仕事以外にも、
さまざまな仕事をおことが多くなります。

 

デイサービスは日中のみ、
利用者の方が通所してくるタイプの福祉施設で、
医療現場ではなく介護現場です。

看護師が行うことができる医療行為には限度があり、
実際にデイサービスの運営においては、
看護師という有資格者でなければ行えない業務は少なく、
介護職の仕事を行う。ということもとても多くなります。

 

看護師の仕事としては、
医療現場とは異なる面は多くありますので、
よくチェックする必要がありそうです。

 

給料面でも、
高いと言われている看護師の仕事の中では、
やや低めになると言われています。

だいたい350万円~400万円程度で、
看護師の平均年収に比べると低めです。

 

デイサービスは日勤のみで、
休日出勤もほとんどありません。

残業についてもあまりありませんので、
そう考えると致し方ない。
といえますよね。

 

ただ、プライベートがしっかりと確保できますので、
家庭との両立もしやすい。
という特徴があります。

給料などはやや下がってしまったとしても、
家庭と両立させたい、育児と両立させたい。
といった方にとってはよい職場と言えますよね。

デイサービスでも昇給はあるの?

syoukyu1

 

syoukyu1看護師にとって嬉しいことの一つが、
昇給ですよね。

一年間頑張って働くと、
だいたい年一回の昇給があることが多くなります。

 

医療ではない、介護の現場のデイサービスの場合でも、
この年に一回の昇給が実施されることが多く、
大体4月に実施というところが多くなっています。

これは就業規則などにも記載されているので、
しっかりとチェックしておきたいところですよね。

 

デイサービスに配属される看護師はとても少なくなりますが、
運営している経営母体が複数のデイサービス施設を持っていたり、
有料老人ホームを運営している場合には、
人事考察などを行って、昇給の金額を判断することもありますよ。

人事考察というのは、一年間、一人ひとりがどのように仕事に取組み、
業務で発生する問題をどう解決したのか、仕事に対する姿勢などを、
人事担当者が数値化して評価するというものになります。

 

就業規則の賃金規定などを見てみると、
詳しい内容などが記載されていることがあります。

 

昇給はこの人事考察以外にも、
年齢給や能力などが考慮されることが多くなります。

年齢給は看護師にとってはなじみ深いものですよね。

 

昇給がある月に給料明細を見ると、
基本給が高くなっていることがありますが、
これが年齢給や能力給によって昇給した証になります。

基本給が高くなるので、
当然賞与にも影響してきますよ。

デイサービスの看護師が給料を赤裸々告白!

mwajegawejg

病棟ナースとの給与比較

mwajegawejg
デイサービスにおける看護師の
雇用条件は様々ではありますが、
年収は病院の給与と比較すると下がるといえます。

常勤、派遣、パートなどがありますが、
時給の平均は約1500円、常勤の月給で
20万円から25万円
となっています。

 

病院の賃金体系は本給もありますが、
夜勤手当がありますので元々初任給から
高額になっています。

ところが、この施設は日勤だけで
夜勤がまったくありませんので、転職などにあたって
給料だけで判断するのは難しいといえます。

 

仕事はどちらが楽?

病院における勤務は、対象が病を持つ患者で
看護師は日々死と向き合った仕事をしておりますし、
シフト制にはなっていますが24時間体制で
患者の看護をしているわけです。

体力的にも精神的にもプレッシャーを感じる
ストレスの溜まる仕事です。

 

ところが、デイサービスにおける業務は、
医師が患者を診察する際の補助、
病気や障害を持つ人たちの生活の援助、
疾病の予防や健康の維持を目的とした医療従事者なのです。

施設を利用する人が来所したら、
簡単な健康相談やバイタルチェックが主なものです。

 

その後他のスタッフと共にレクレーションに参加したり
機能訓練をしたり、食事の介助や入浴排泄の介助
といったワーカーとしての仕事がメインになるのです。

 
 
 

業務内容に見合った給料

mwagelagwae
デイサービスに携わる看護師の年収は
約300万円から400万円ほど
です。

この年収は一般的な看護師と比べると
低い印象を抱いてしまうかもしれません。

 

しかし、夜間勤務や残業の少なさという点を考慮すれば、
決して仕事内容に見合っていない給料だとはいえません。

日勤のみの仕事だと、
体調を崩すこともありません。

 

体に負担の少ない仕事内容になりますので、
他の業務を行っている人は、
デイサービス業務につきたいと思う人も多いです。

特に、家族や年配の方などには
好まれる勤務体制です。

 
 
 

資格の有無で給与に差が?

勤務先にもよりますが、賞与は年に二回、
昇給は年に一回、という場所が多いです。

また、転職を考えているかたは、
資格の有無や経験によっても
その給与の差が大きくなります
ので、
よく確認しておくべきです。

 

現在お勤めのかたでも、
新しく資格を取得することによって、
給与が大きくあがることも
あります。

国家資格ですので
勉強をする時間を捻出するのが大変です。

 

しかし、この仕事の形態を考えれば、
他の業務よりも勉強をする時間を捻出するのは
大変ではないはずです。

仕事をしながら
資格の勉強をしやすい仕事だともいえます。

 

医療行為を行うことなども少ないため、
この給与の額は、適切なものだといえます。